風俗店の給料事情を調査!より稼ぐにはどうするべき?

風俗店で働く方のための基礎情報サイト

風俗業界で稼ぎたいならお店選びが何よりも肝心

風俗業は接待風俗と性風俗に大まかに類別可能で、接待風俗にはコミュニケーション能力、性風俗には性的サービスを提供できることを最低限求められることになるため、同じ夜の店でも求められる適性は異なることを踏まえて、適性に応じた風俗店を選ばなければなりません。

接待風俗店での給料と稼ぐ方法

異性との間で飲食を交えつつコミュニケーションを取ることによって稼ぐ、接待風俗の給料の傾向について高級店へシフトすることによって生じる給料体系の変化や基本給へ言及すると共に、接待風俗で最も儲かる起業について私的な見解をまとめることを試みたページです。

性風俗店の給与額と注意する点

異性に対して性交を除く性的なサービスを提供することを旨とする、性風俗店における給料額を左右するファクター及び特異な雇用形態に関して述べながら、風俗業界の中でも反社会勢力が入り込みやすい特色を考慮した性風俗店の選別ポイントを幾つか提示しました。

適性に応じた風俗業への従事

もしも、実際に風俗業界で働くことを考えるのなら、接待風俗店で働くにしろ性風俗店で働くにしろ、合法店で働くかグレーゾーンの店で働くのかを選択することになるわけですが、絵に描いたように容姿端麗で頭脳明晰な方がいたとしても、合法店には合法店の限界がありますし、グレーゾーンの店は相応のリスクを伴い、いずれも一長一短と言わざるを得ません。

大金を儲けることが可能な風俗業界であっても、個人の資質に依存することは他の業種と変わらず、個人の資質が重要な分資質が無い方が継続的に大金を儲け続けることは極めて難度が高いことを踏まえると、グレーゾーンのお店で一気に儲けて、辞めてしまった方が良いと考えられる方もおられるかも知れませんが、このグレーゾーンの店選びが非常に難しく、反社会的勢力とはつながりを持たないことを前提に、経営者サイドが一方的に利益を得るような細工の無い求人契約を結び、なおかつ履行することが必要となることから、非常に数が限られますし、そもそもグレーゾーンで法の目を掻い潜って利益を上げようとしている相手にそれが期待できるかは火を見るよりも明らかです。

更に付け加えると、グレーゾーンの店に入った結果、契約にない諸経費やら何やらが重なってお金がかかるどころか、借金を背負う羽目になることも十分に想定されることから、本当にお金が欲しければ、素直に合法店で正規の労働に励んだ方がかえって合理的なので、瞬間的な利益の高さだけに目を向けず、安全マージンをしっかり取った方が、お金を貯める上では有利であることを考慮すると、リスクの大きさからグレーゾーンの店での勤務はお勧めできかねます。